3億8000万円強盗事件まとめ どこの会社で犯人は捕まった?ウラの事情がある?事件の謎

福岡市中央区の瑞穂銀行福岡支店前の
路上で、3億8000万の強盗被害がありました。

このご時世に

「【新3億円事件】なんて!」

と話題になっています。

この事件には、いろいろと不可解なところが多く
それも話題になっている原因の一つのようです。

現時点で解っている点をまとめてみました!

スポンサードリンク

3億8000万円強盗事件の概要

警察によると

20日午後0時ごろ、福岡市中央区天神1丁目のみずほ銀行
福岡支店前の路上で現金3億8000万円あまりを奪われたと
被害を受けた男性から通報があり。

通報してきたのは東京都足立区の会社員の男性

「3人組から催涙スプレーをかけられ
銀行で下したばかりの原因を奪われた

3人組は白いワゴン車で逃げた」

と話しているそうです。

警察によりますと3人組の特徴は

●男、年齢30~40歳ぐらい、身長175cmぐらい
がっちりした体格、灰色っぽい作業服の上下
ニット帽かマスクで顔を隠していた

●男、170~175cm、黒の作業服、頭に白いタオル

●性別不明、ワゴン車の運転手役

とのこと。

3億8000万円強盗事件のなぜ現金を持ち歩いてた?

一つ目の謎は

3億8000万円もの大金をなぜ持ち歩いていたのか?

ということ。

被害にあった会社員の男性は貴金属勤務で

「金塊を買い付ける予定だった」

と話しています。

ですが、足立区の会社の人がわざわざ福岡まできて
金塊を買い付けるものなのでしょうか。

現金約4億といえば、40kgにもなりますし。

現金で持ち歩きます?普通?

きな臭いと思うのはぼくだけですかねぇ・・・?

福岡といえば、8○3屋さんも多いですし、お寿司。

ここら辺もわかり次第、追記していきますね。

スポンサードリンク

3億8000万円強盗事件の犯人が捕まった?

さすが、世界に誇る日本の警察。

事件の起こった20日当日の夜、福岡空港で
約4億円の現金を持った韓国人の男ら数名を発見、確保。

容疑者の可能性があるとみて事情聴取を始めています。

確保された要因として

●日本円で約4億円の現金の所持

●申請せずに、香港へ現金を持っていこうとしていた(追記)

●さらに、所持していた現金が7億円と膨れ上がる(追記)

まあ、これだけの現金を(しかも日本円)持ち歩いていれば
ほぼ、確定でしょうね。

ちなみに、この韓国の方は

「知り合いから預かった」

とドラマでももうちょっと気の利いたセリフを言わせるのに
ってくらいベタなことを言っているそうです。

まとめ

それにしても、きな臭さが消えないこの事件。

今回の報道をちょっくらまとめると・・・

●被害者は29歳、足立区の会社員で出張で福岡へ

●会社名が公表されない(あやしい。。。

●銀行で現金を下ろしたばかりのタイミング

●現金は黒いスーツケースで運び、駐車場で車に積み込む時に事件

●3人組の内2人が被害者に近づいて催涙スプレー

●そのタイミングでスーツケースごと現金を奪った

●現金の引き出しは事前に決まっていた

●現金の使用用途は「金塊の買い付け」

うーん、事件的には、計画的かつ
詰めが甘い感じもしますし

さらに、この現金の動き自体がきな臭さがぬぐえませんねぇ。

また、わかり次第、追記していきます!

福岡3億8000万強奪事件の新事実!犯人は韓国人?!銀行の失態。計画的犯行?
4月20日に起こった福岡市中央区天神の駐車場で 男性会社員が銀行から受け取った3億8000万円を 数人の男に奪われた事件。 ...

銀座との事件とは関係ないのかなぁ?

銀座で4000万円強盗事件!犯人や被害者の仕事は?福岡と関係ある?
福岡で3億8000万円盗まれたと思ったら 今度は東京は銀座で4000万円の現金の強奪事件。 物騒な世の中になってきちゃいまし...
スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする