BIGBANGのT.O.P意識回復!原因は薬物過剰摂取?病院はどこ?【速報】


出典:pinky-media.jp

6/5に意識不明とされていたBIGBANGのT.O.P(本名チェ・スンヒョン)さん。

クスリの過剰摂取で入院していましたが意識を回復したと
ソウル地方警察庁が発表。

ひとまずは、ファンも安心しているようです。

スポンサードリンク

BIGBANGのT.O.P意識不明の原因は薬物過剰摂取?

兵役でソウル庁広報担当官室楽隊に所属する義務警察にいましたが
先の大麻吸引の疑いでこの職場は不適合だとして4機動団に転出。

待機中の午後10時頃に普段から飲んでいた精神安定剤を服用して就寝。

次の日の6日午前7時30分ごろ
いびきをかいて眠り続けていたT.O.Pさんを同僚が起こすと
いったんは起きたが、疲れを考えてそのまま休ませました。

その後、12時頃、再度様子を見に行くと
汗を流しながら昏睡状態に陥っていると病院の集中治療室へ搬送。

血液等の検査を受けました。

この時点で、病院の集中治療室まで搬送されたということは
かなり、危険な状態だったのではないでしょうか。

警察の発表では

普段服用していたクスリを過剰に服用されたものだという
推定であり、正確な内容は本人が目覚めたときにわかる

危篤状態ではなく、クスリに睡眠成分が含まれており
眠っている状態で1~2日程度で薬の成分が抜ければ
生活に支障がない

出典:Kstyle.com

となっています。

ですが、いくら事件のことでプレッシャーがあったとしても
クスリを過剰に飲んでしまうのでしょうか。

ここは、本人の発言を待つしかないようですね。

BIGBANGのT.O.Pの病院はどこ?

ソウル特別市陽川区木洞911-1

にある病院のようです。

まとめ

なんにせよ、意識が回復したということで
ファンの方も一安心ですね。

あそこまで大人気のBIGBANG。

先日も東京ドームでほぼソールドアウトにしたほどのグループ。

その一員のTOPさんには、早く元気になって
ファンの前に姿を現してほしいものです。

BIGBANGのT.O.P意識不明からみる韓国芸能界の薬物汚染。誰が捕まっている?
BIGBANGのT.O.Pさんが先日 意識不明で勤務先の宿舎で発見された事件がありました。 そもそも、BIGBANGのT.O.Pさん...
スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする