天皇陛下の生前退位まとめ。生前退位って?何が変わる?特例法案が衆議院本会議で可決【速報】


出典:ハフィントンポスト

以前より、体力の衰えを理由に生前退位を希望していました
天皇陛下。

2016年8月8日に

次第に進む身体の衰えを考慮する時
象徴の務めを果たしていくことが
難しくなるのではないかと案じています

と、ビデオメッセージで国民へ天皇陛下のお気持ちを示していました。

国としても、天皇陛下のお気持ちをくみ
今回、特例として生前退位の法案が衆議院で可決されました。

スポンサードリンク

生前退位とは?

今までの習わしとして天皇の地位は現在の天皇が崩御(亡くなる)してから
皇太子が皇位を継承するというのが今までのながれ。

皇位の継承等を定めた皇室に関する法律、【皇室典範】(昭和22年)には
生前退位、つまり・・・

今、現在の天皇陛下がご存命中に、天皇の地位を皇太子に譲ること。

に関しては規定がありませんでした。

そのため、陛下のお気持ちをくみ、生前退位を実現するためには
改正か、特別法の制定が必要だったんです。

そのため、今回、特別法案が異例の速さで
衆議院で可決されたという流れです。

生前退位で変わること

1、まずは、一つは年号が「平成」から変わります

僕の場合、昭和生まれなんで、3つの年号をまたぐことになりますね。

昭和生まれからしたら信じられんw

2、今現在の天皇陛下の呼び名が変わります。

美智子さまは、皇太后 陛下

天皇陛下は 上皇 陛下

と呼び名が変わります。

もちろん、公務も体力に問題なく
日程も合えば参加すると思われます。

3、天皇誕生日が変わります。

祝日が増えるかどうかはわかりませんが
現皇太子さまの誕生日も祝日となると思います。

4、女帝問題が現実的に討論されます。

今現在、皇太子さまには愛子さましかお子さんがいません。
直系を重んじるのであれば、やはり、女性天皇でもOKかという問題が
議論されるでしょうね。

4、その他

経済にも少なくとも影響があると思われます。
アジア各国からの天皇陛下の人気は馬鹿にできません。

どういう影響があるかとははっきり言えませんが
何かしらの影響があるのではと個人的には思っています。

まとめ

いろいろと調べていきますと
天皇陛下のこと以外で騒いでいる人が多いようで
悲しくなります。。。

確かに、今の政権の話をしだすと
いろいろときな臭いことばかりですが
日本国の象徴の天皇陛下には
少しゆっくりして、日本を見守ってほしいですね。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする