姫路の認定こども園「わんずまざー」小幡育子園長のウソ。保育士の待遇 その3

このところ、子供をお持ちの親に注目されている
姫路市の保育園「わんずまざー」の件。


出典:http://www.homemate-research-kindergarten.com

まだ、告訴されていないだけでこれから事件になりそうな
今回のこと、給食や不正受け入れのほかにも
保育士の待遇も問題になっています。

給食、不正受け入れについてはこちら

姫路の認定こども園「わんずまざー」小幡育子園長(画像あり)のウソ。これまでの罪をまとめ。その1
また出てきた保育園の問題。 ただでさえ、保育士の環境がよくないと問題だってのに 今回明るみになった問題もこれまたヘビィ。 ...
姫路の認定こども園「わんずまざー」小幡育子園長(画像あり)のウソ。これまでの罪をまとめ(給食)その2
3/21に関係者への会見を開いた 姫路の認定こども園「わんずまざー」の小幡育子園長。 会見というより、終始、謝っているだけと...

姫路の認定こども園「わんずまざー」の保育士の待遇

この保育園には、姫路市に出した契約書以外に

【裏契約書】

というものが存在していました。

その内容とは

5分の遅刻、早退はもちろん、欠勤した場合は
月の給料から1万を減額

さらに、何日間かの無給(ボランティア)の労働を強いる契約書でした。

もともとそこまで給料は高くないこの保育園。

最低賃金を少し上回る程度の給料から何万円も天引きされ
さらに、無給で働かされていた状況。

ブラック企業も真っ青な労働条件です。

これに対して、小幡園長は
「将来の設備を充実させたかった」

というような説明。

これが、また小幡園長のウソ。
実際に、運転資金に困っている財政状況ではなかったことが
姫路市の調査で分かっています。

姫路の認定こども園「わんずまざー」の保育士の証言

●1日働いても無給で理不尽に感じたが、園の方針で従うしかなかった

●いつか取り返しのつかないことが起きないか、常にプレッシャーだった

●掃除や洗濯など保育以外の仕事も指示され
学童保育やベビーシッターに無給で駆り出される人も。常に人員不足だった。

さらに、同じ敷地内で経営する
学童保育の仕事もさせていたという鬼畜っぷり。

小幡育子園長は保育士が言うことを聞かないと

嫌がらせや、いじめ無視、さらに、一番問題になっている
給与のペナルティなどで
暴君ともいえるほどの影響力で
支配していたというのが実状だったようです。

姫路の認定こども園「わんずまざー」の事件発覚後の会見

給食等の問題から、説明の会見を開きましたが
説明と言えるようなものはほぼなく
ただただ平謝り。

あげくのはては、土下座までして・・・

(保護者の方からも怒号を投げつけられていました)

テレビの取材でも、

「物腰は柔らかいが、問題の核心等は追及してもぼかしていた」

と、当事者の保護者たちにも
今回の会見と何ら変わらない対応をしていたようです。

ここまで絵に描いたような悪者も
ドラマですら、最近は見たことありません。

姫路の認定こども園「わんずまざー」認定取り消しのイイワケ

不正受け入れ等の件で姫路市から認定こども園の認定を取り消されました。

まー、当たり前といえば当たり前ですが。。。

これについて小幡育子園長は

「困っている保護者を助けたかった」

スプーン一杯の給食については

「いつも余るので、発注を減らしていた」

まとめて

「認定前の認識で経営していた」

す・・すげえなwww

ここまで、小学生以下の言い訳、ウソが連発されると
笑えてきますね。

まとめ

今回のことはおそらく、何件かの事件になり
今後、この小幡育子園長が容疑者になることは確実。

保育士の方も気の毒ではありますが
やはり、何とかして声を上げてほしかったですね。

もしかしたら、今回のことも内部からのリークだったかもしれませんが。

なんにせよ、笑えてくるくらいの小幡育子園長のやりたい放題ブリは
ある意味、記録に残ると思いますし

この件を教訓に今後、子供を巻き込むようなことがないように
してほしいですね。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする