ひとり農業10年目!手作り豚骨ラーメン!田植えからコーヒー温室まで作っちゃったw【金スマ】

10年目になった、ひとり農業。

毎回楽しみに見ています。

今回は一年ぶりに中居・大竹・安住アナ・室井・ベックの金スマメンバーが訪問!

何やかんやで仲がいいですよね。

渡辺ヘルムートさんも
ひとり農業で作った野菜で今回もおもてなし!

手作り豚骨ラーメンらしいっすよ!?w

楽しみですー!

スポンサードリンク

ひとり農業の田植え

毎度おなじみの田植え。

今年は、渡辺さんの持病の腰痛がひどかったらしく
6月に入ってもまだ終わっていませんでした。

今回も金スマレギュラーのみんなが手伝ってくれ
何とか田植えの時期に終わらせることができたみたいです!

恒例のいたずらやらフリやらw

TBSアナ2人が真っ黒www

他にもw

ちなみに、腰痛でも田植えをするときに
その痛みを和らげるという秘密兵器もありました。

腰痛がわるくなったら
試してみようww

ひとり農業のコーヒー栽培!

ひとり農業のほかに、自営で喫茶店もやっている
渡辺ヘルムートさん。

ひとり農業10年を記念して

自分の手で作ったコーヒーを自分の店で出したいと
温室から作って栽培をするといいます。

ってことで0から!

まずは土台からねw

コーヒーは実は、人間が快適と感じる
熱すぎず寒すぎない温度がもっともよい環境。

なので、6月には苗植えをしないと
その後の暑さで枯れてしまいます。

ってことで、急いで温室を作ります。

もし、成功すれば
もっとも北で作られるコーヒーになるそうな。

ってことで、温度調節もできるようにいろいろと
考えていました。

まずは寒さから守るために床には断熱材を入れてシャットダウン!

ンでもって、温度調節をできるよう天窓をつけたり。

他にも、通気が出来、温度調節がすぐにできる仕掛けも作り

そして、3か月かかって
温室の外観が完成!

スポンサードリンク

プランターもしっかり手作りw

これを使って、

茨城県植物園から譲ってもらった
コーヒー苗を植えていきます。

豆ができるようになるまであと3年!

ちょうど、オリンピックのときに取れる算段ですねって

なっが!

中居「その時に山本(アナ)はもう金スマ担当じゃないよね?」

「大丈夫です。
山本くんの次は、国山ハセンくんという男の子がいます。」

それまで番組続いてもらわないといけませんね!w

ひとり農業の手作り絶品ラーメン

いろいろと珍しい野菜も作ってるひとり農業。

今回はそのいろんな野菜を使っておかずも作ります。

まずは麺。

普通の麺と竹炭を使った麺の2種類を作ります。

んでもって、次は豚骨スープ作り。

げんこつといわれる豚骨の部分を使ってまずは
強火で1時間ほど煮込みます。

で、アクや血合いを落とします。

ここをおろそかにすると
臭みが出てしまうので丁寧に落とします。

で、二つに割って、骨髄を溶かすために10時間ほど煮込みます。

次の日に金スマメンバーが来ることになっていた
渡辺ヘルムートさん、寝ずの番をしながら10時間ほど煮込みます。

その10時間煮込んだものがこちら!

はい、どーん!

すげえな個人でここまでやれるなんてw

そして

この豚骨スープを作るためにさらに作ったものが!

それは次のページ!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする