コトブキツカサのプロフィールや経歴は?映画専門家って?元相方がすごい?!【全力 脱力タイムズ】

いつも楽しみにして見ている

【全力!脱力タイムズ】

映画好きな僕としても
最近よく見る映画コメンテーターの
コトブキツカサさん。

なんか、芸人臭がするなーと思ったら
やっぱり、元芸人だったみたいですね。

ちょっくらどんな人なのか調べてみました!

スポンサードリンク

コトブキツカサのwiki風プロフィール


出典:https://naturaleight.co.jp/kotobuki/

名前:コトブキツカサ
本名:佐野 忠弘(さのただひろ)

生年月日:1973年11月16日

静岡県出身

ちなみに平仮名の「ことぶきつかさ」さんとは別人。
(ことぶきつかさ さんは漫画家、キャラデザイナー)

コトブキツカサって何やってる人?

元々はお笑いコンビ「ピテカンバブー」のひとり。

ネタはよく覚えていませんが

30代後半~の世代にはおなじみの
【ボキャブラ天国】

にも何度か出ていたはず・・・

ネタは覚えてないけど(二度目w)

で、このコトブキツカサさん

これまた、ボキャブラ世代にはなじみがある
フォークダンスde成子坂のツッコミの渚さんと
一時期一緒にライブをしていました。

(フォークダンスde成子坂は1999年に解散。)

渚さんは2006年にくも膜下出血にて亡くなり
その後はフリーを経てくりいむしちゅーの所属事務所
プライムに所属。

芸人をしつつ
くりいむしちゅーの有田さんの付き人兼運転手も
務めるように。

年間500本の映画を見ていることから
映画についての仕事が増えていき
今現在の地位に。

好きこそものの上手なれってやつですね!

スポンサードリンク

コトブキ ツカサの映画専門家って何?

コトブキツカサさんの肩書の

【映画専門家】

ちょっと映画好きな人には【気になるワード】ですよねw

調べてみたら、どうやらこのワード
【全力!脱力タイムズ】の番組内だけの
肩書のようなんですね。

確かに、年間500本ほど見ていれば
映画にかなり詳しくなりますよね。

コメンテーターというよりも【専門家】

って言った方が、この番組っぽいですしねwww

コトブキツカサの映画心理学

で、コトブキツカサさんの得意としているのが

【映画心理学】

どういった物かといいますと

「好きな映画を3つ上げてもらい
 その人の深層心理を分析する」

というもの。

ほほう・・・

心理学好きの僕も気になりますw

どうやら、その上げる順番にも意味があるようで

1本目に挙げる映画・・・
世間体、自分がどう見られたいかを意識した映画

2本目に挙げる映画・・・
自分の根底に流れるテーマの映画

3本目に挙げる映画・・・
全体のバランスをとるための映画

コトブキツカサさんはこの話をしているときの
表情や言葉、そのタイミング等も見て
心理分析をするようです。

ちょっと僕もやってみたんですが

1、ちょっとベタですが
【フォレストガンプ】

まっすぐな、まっすぐすぎる
フォレストにあこがれます。

2、【最高の人生の見つけ方】

モーガン・フリーマンと
ジャック・ニコルソンの掛け合いが最高w

特に、最高のコーヒーのコピ・ルアクの作り方を
知ったときのジャック・ニコルソンのリアクションが
好きですw

3、トゥルー・ロマンス

タランティーノ脚本の現代版おとぎ話。

すべてが最高にイカレててめっちゃ好きな映画です。

って、これの分析してくれないですかねw

スポンサードリンク

コトブキ ツカサの元相方 西田征史がすごい!

元相方の西田征史がこれがまたすごい人になってました!

今は脚本家として活躍中。

ドラマ『怪物くん』『妖怪人間ベム』「魔王」脚本
『アリスの棘』のシリーズ監修

等を担当。

んでもってさらには

関ジャニ∞の丸山さん主演映画
【泥棒役者】を初監督w

まさか、二人して映画にかかわってるとはw

で、極めつけは

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の脚本!

最近では高畑充希さん主演の
「過保護のカホコ」の脚本も書いてるそうで。

ホント、人気脚本家の一人に

やっべw

って、相方の方の経歴になっちゃってきたw

まとめ

映画好きで、前説芸人として腕を磨いた
コトブキツカサさん。

大ブレイク!ってことはないかもしれませんが
しっかり芸能界での地位をつくって行きそうですね。

元相方さんに追いつけ追い越せで頑張ってほしいです!

映画の話をいろいろと教えてほしいですね!

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする