串岡慶子(箸置き)のプロフィールは?経歴は?年収は?【マツコの知らない世界】

【箸置き】

日本食にはなくてはならない「箸」

その枕元にあるのが箸置き。

この箸置きがあるとないとでは
食事の印象も変わってきますよね。
箸置きにはいろんな形があり、見ているだけで
コレクションしたくなっちゃいますw

昔の日本人は、こういう小さいものに
こだわって、いろんなものを作っていました。

財布につける根付(ねつけ)もそうですね。

全く関係ないのですが
スマホや携帯にいろんな形のストラップをつけるのは
昔の日本人が財布に根付をつけてたことから
来ているそうですよw

うん、まったく関係ないwww

話はそれちゃいましたが
その【箸置き】をコレクションしている

懐石料理にも詳しい串岡慶子さんが
【マツコの知らない世界】

に出演です。

おそらく、コレクション量がすごいのか
こだわりがすごいんでしょうね!

どんな人なのか調べてみました。

串岡慶子のwiki風プロフィール、経歴

出典:マツコの知らない世界(TBS)

名前:串岡慶子(くしおか けいこ)

職業:滋賀短期大学 生活学科の元教授?

学位:理学博士(京都大学)

研究分野:食生活学、食品科学、農芸化学

管理栄養士でもある串岡さん。

懐石料理を研究しているらしく
懐石料理についての本を何冊か出版しています。

滋賀の出身なのか、滋賀料理の本も2冊ほど出版。

さらに、食生活学のほうで、論文もだいぶ出しているそうです。

ちょっと見てみましたが
僕には宇宙語にしか見えませんので、ここでは割愛させてもらいますw

串岡慶子の年収は?

まず、職業に教授、臨時講師との情報が。

どっちになるかでかなり変わってきます。

教授の場合であれば全国平均1100万円。

臨時講師の場合は、その任期等によって変わってくるので
一概に言えないようですね。

うーん。。
でも、出版や論文も出しているようなので
おそらく、教授なのではないかと思われます。

ということは、1000万前後ってことでしょうか。

それか、元教授で、今は、臨時講師もやっているとか。

番組で職業のことも話すと思いますので
ここも注目しても面白いかもしれませんね。

串岡慶子の箸置き

串岡慶子さんがこだわってる箸置き。

実は、芸能界等にも
この小さな美術品に心を奪われてる人がいたりします。

その一人が俳優の古田新太さん。

ドラマに映画に、舞台に、大活躍の名バイプレイヤーですね。

以前、箸置きつながりで串岡さんとも
他の番組で共演なさっています。

家でお酒を飲むときに
おつまみに合わせて箸置きをチョイス。

枝豆の時は枝豆の箸置き。

焼き魚の時は、魚の箸置きと

遊び心をもちつつ、晩酌を楽しんでいるそうです。

それはそれで楽しそうですね。

ちなみに、美食家で陶芸家だった北大路魯山人も箸置きを
作っています。

もしかしたら、今回の串岡さんのコレクションにも
あるかもしれませんね!

楽しみですw

まとめ

「箸置きは日本の誇りである」

この番組に出てくる人はいつもそうですが
好きなものへの愛情が感じられて
そして、歴史をしっかり教えてくれるので
本当に関心します。

今回の串岡さんも箸置きの歴史や、成り立ち、文化まで
実物を手に取りながらおしえてくれるそう。

雑学好きな僕は、楽しみ!

もしかしたら、明日から集めちゃうかもしれませんw

これだから、「マツコの知らない世界」は
やめられませんw

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする