松居 一代がyoutubeで真実を告白【週刊文春】にだまされた?【動画あり】

数日前から行方不明になっていた
松居一代さんが自分のブログで真実を告白すると
7月4日にブログをアップ。

何度かの予告を経て、youtubeにアップしたと報告しています。

その動画がこちらです。

スポンサードリンク

松居一代の告白 週刊文春にだまされた!

「この事件は私が書いた
命を懸けた手紙から始まっています。」

「手紙を書いたのは2017年5月24日でした」

「この1年五か月、本当に苦しかった。」

「私は、死のうと思ったんです。
息子と夫の船越栄一郎に遺書を書いたんです」

「そこで、船越栄一郎の恐怖のノートを見てしまったのです」

と、これを見ている人にいろいろと訴えています。

もし、お時間があれば一度見てみてください。

まとめ

この動画では、松居一代さんがどうやら
週刊文春に夫の船越栄一郎さんが書いていた
ノートの内容をリークしたようです。

そして、その内容の記事を週刊文春に内容を確認しようと
したようなのですが、文春側はそれを拒否。

一度は、読み聞かせると松居さんに約束したそうですが
それをせずに、次の号の印刷が始まる7月4日を迎えたようです。

動画では具体的な内容には触れておらず
文春を確認するしかないようですね。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする