ユアタイムに出演中のモーリー・ロバートソンの国籍は? 【所さん!大変ですよ】出演

ちょっと前のショーオンKさんの経歴詐称騒動で
ユアタイムでの後任で注目されましたモーリー・ロバートソンさん。

今では、NHKの「所さん、大変ですよ!」
にもレギュラーで出演中です。

そもそも、このモーリー・ロバートさんってどんな人なんでしょう?

みなさんと一緒に調べていきましょう。

プロフィール

6oi6qhhu
出典:officemorley.com

名前:モーリー・ロバートソン

生年月日:1963年1月12日

国籍、経歴など

めちゃめちゃ日本語が流暢ですがなんで?

と思って調べてみたら、お父さんがアメリカ人で
お母さんが日本人のハーフなんだそうです。

しかも、日本での生活も長いみたいです。

生まれはニューヨーク。なのでアメリカ国籍。

幼少期に、父の転勤で広島に移住します。

中学の時に一時、アメリカノースカロライナ州へ戻りますが
広島の修道高等学校へ留学生として戻ります。

その修道高等学校も自主退学してしまい、母の実家がある
富山市の日本の学校へ編入。
高校を卒業後、東大理一類に現役合格(!)し、入学。
同時に、MITやハーバード、スタンフォード、イェールなどにも
合格したこともあり、東大は7月に中退。

この間、どういう流れなのかわかりませんが
パンクロックバンドとしてアルバムを出していたり
そのバンドでテレビ出演してみたり。

そのまま、東大出身バンドとしてやってくのかと思いきや
日本の音楽業界に嫌気がさし、合格したハーバード大学へ。

(って、普通はそんなカンタンにハーバードいけないけどw)

音楽つながりで、電子音楽とビジュアルを組み合わせた
アニメーション制作で美術学部を卒業。

このハーバード大学でも、何度か専攻を変えており
頭のいい人は、どんなことでもすぐにやれちゃうんですねぇ。

と、経歴をみても、やはりいつも音楽がいつも近くにあるようで
音楽をちょっとだけかじってた僕としては
こんな頭がいい人と音楽談義をしてみたいものですw
(たぶん、ついていけないだろうけどw)

お仕事

ハーバード大学を卒業後、日本に戻ってきて
J-waveの深夜番組を担当。

番組で、パンクバンド「スターリン」の遠藤ミチロウさんと
渡米し、サンフランシスコでライブを開催したり。

ネイティブ・アメリカンのホピ族に会いに行ったり
バンドとコラボしてアルバムだしてみたり。

他の番組で国会議員さんと口論になり番組を下されたり。

ラジオ番組では伝説を数々残しており、そのアクの強さが
逆に人気につながっているようです。

奥さん

ロバートさん、結婚はしていて
お相手は、留学経験もある女優の池田 有希子さん。

こんだけ頭のいい人の嫁さんってどんな人なんだろう?
と、思ってたら、まあ、これまた才女。

ですよねぇw

まとめ

音楽から政治まで幅広く話せるジャーナリストとして
活躍しているロバートさん。

一度、講演などがあったら、聞いてみたい興味深い人でした。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする