西田敏行違法薬物使用の中傷コメントがネットで拡散!どんな内容?容疑者男女3人書類送検!

インターネットのブログ等で
俳優の西田敏行さんを誹謗中傷する記事を
まとめて拡散した中部地方に住む40代の男女3人を
書類送検したと、警視庁赤坂署は5日発表。


西田敏行さんの所属事務所の業務を妨害したとして
偽計業務妨害容疑で書類送検。

一時、体調を崩していた西田さんも最近では
すっかり元気になってお仕事をしていた矢先の出来事。

さらに、こういうことに対して
芸能事務所が対応したのは初めてなのではないでしょうか?
ちょっと詳しく調べてみますね。

スポンサードリンク

西田敏行が違法薬物使用との中傷コメント

容疑者は去年5月ごろに、某巨大ネット掲示板や
雑誌等から情報を得て

「西田さんが違法薬物を使い、日常的に暴力をふるっている」

等という内容の記事をまとめて自分のブログに転載。

まとめサイトとしてはそこそこ有名だったらしく

広く知れ渡る。

所属事務所としては

7~9月までの間業務を妨害したとして訴える

赤坂署

実際には薬物などの使用事実は無しと判断
書き込みは虚偽の内容

書類送検 ←いまココ

容疑者のコメント

人の興味を引くような記事を掲載して閲覧数を伸ばし
広告収入を増やしたかった

等と話しているもよう。

まー、わかりますけどねー。

別の60代と40代の男性も同様の容疑で書類送検されています。

スポンサードリンク

西田敏行の事務所の対応

元々、去年の8月には赤坂署にこの内容の被害届を
提出していたようです。

ホームページにも

「書き込みは全くの事実無根。刑事、民事の責任追及を進める」

との警告文を出していたそうで。

謝罪コメントや
記事を消す等、何かしらの対応をしていれば
ここまでの大きな話にはならなかったのかも知れませんね。

まとめ

要は、まとめサイトを運営している人たちだったようですね。

自分で考えて記事を書いているわけでもなく
ただ他の人の書いたことを転載していただけのサイト。

うーん。

人のふんどしで相撲を取っていたということですね。

ですが、それをいっちゃー、某巨大掲示板や週刊誌は
どうなるんでしょうね。

そもそものネタの転載元ですね。

確かに、誹謗中傷はよくありませんが
言葉狩りの側面も持っているようで何か腑に落ちない点もあったり・・・

まずは、今後の流れを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする