パククネ前大統領(朴槿恵)結局なにやって罷免?大統領初の逮捕?検察事情聴取。

前回、ついにとうとう罷免されたパククネ(朴槿恵)前大統領。

本日、3/21についに検察に出頭して事情聴取と受けます。

で、おさらいで【罷免】ってなに?はこちら↓

パククネ大統領(朴槿恵)罷免決定!罷免ってなに?弾劾裁判
これまで、問題続きだった韓国の大統領 朴槿恵(パククネ)大統領。 ついに憲法裁判所は、大統領を罷免するかどうか判断する 弾劾裁判にて罷...

パククネ前大統領(朴槿恵)結局なにやった?

まあいろいろと叩けばホコリが出る方
パク・クネ前大統領ですが

いままでやっちまった疑惑をちょいとまとめると・・・

●セウォル号沈没事件での対応の悪さで約300人の犠牲者を出す

●民間人であるおばちゃん(チェ・スンシル)に政治相談

●このおばちゃんに国家機密、経済情報を流す

●このおばちゃんのために財団2つを設立

●国民体操(ヌルプム体操)で国家ぐるみで官僚にワイロw

●さらにこのおばちゃんの娘を裏口入学させる

などなど。

まー、国家の中心にいると受け取れる情報やお金を
一個人にせっせと、貢いでいたり
多数の国民の犠牲者が出た事件の時に
対策本部を立てるのに7時間かかってみたり。

ホント、すげえ人が国のトップに立っちゃってたんですねぇ。

パククネ前大統領のバックにいるおばちゃん(チェスンシル氏)

で、ほぼすべての疑惑や事件に絡んてくるのが
このおばちゃん(チェ・スンシル氏)。

何やってる人なのかってーと

名前:崔 順実(チェ・スンシル)

生年月日:1956年6月23日

韓国で不動産業を中心とした実業家で宗教家。

ニューヨークタイムズ等では【韓国のラス・プーチン】と
言われてたりします。

このうさんくさいおばちゃんとどういうきっかけで知り合い
癒着していったかというと
そこにはパククネさんのココロのが・・・

パククネ前大統領とおばちゃん(チェスンシル氏)の癒着のきっかけ

パククネ前大統領の父親も元軍人で韓国の大統領でした。

その大統領の奥さん、つまりパククネ前大統領のお母さんの
ヨク・ヨンス(陸 英修)さんが在日韓国人のムン・セグァンによって
射殺されたムン・セグァン事件

(北朝鮮から大統領の暗殺指令を受けていたが失敗)

この時、パククネさん22歳。

母親の後を継ぎ、ファーストレディとして職務に就きます。

母親を暗殺という形で失い、さらにファーストレディとしての
プレッシャー。。。

ココロのよりどころを探していたのでしょう。

当時、スンシル氏の父親がやっていた宗教にのめり込みます。

弱っているときに【救いの手】を差し出してくれたスンシル氏。

それは、それは、パククネさんにとって
神に見えたかもしれません。

この流れでスンシル氏と接触し、今日までの癒着に
つづいていき、今回のような事件の数々を起こしていきます。

まとめ

と、ザッとですがまとめてみました。

今後、大統領初の逮捕者となるのでしょうか。

また、わかりましたら
もう少し詳しく、さらに深く調べてみますね!

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする