ピース又吉が中国でネットニュースにw【さんま御殿】

【さんま御殿】で久しぶりのひな壇の
ピース又吉さん。

最近は【先生】と呼ばれるのが当たり前に
なりつつありますよね。

作家第一弾の「火花」が中国で翻訳されるということで
香港にプロモーションに行ったときの話。

スポンサードリンク

中国で「火花」のプロモーションで

さんま御殿のこの時のテーマが
「この人デリカシーないなと思った時」

スタッフさんなどでふとした時にデリカシーないなと
思うことがあったそう。

中国語に翻訳された「火花」のキャンペーンで
香港でサイン会やトークショーをやったときのこと。

小規模なイベントかと思ったら
意外と2~300人のそこそこの規模。

一通り、イベントが終わり
楽しい時間を過ごした又吉さん。

楽屋に戻るときに地元の中国人の女の子2~3人が

「又吉先生!」

と日本語で声をかけてきてくれて
振り返ったら、その女の子たちが

「カワイイ!」

と言ってくれたそう。

あまりカワイイなんて言われ慣れてない又吉さんは
驚いていると、同行していた日本人スタッフが

「ええぇえ~??? Σ(゚Д゚)!!」

といわれたこと。

ちなみに、楽屋に戻ってからも
「あの人、驚きすぎちゃうん?」

と引っかかってたらしいんですが

その驚いていた日本人スタッフと
中国人スタッフでずーと

「カワイイっていってましたね・・・?」

「(中国の女の子は)日本とは違う感覚なんですか?」

ディスカッションがあったそうw

って確かに、デリカシーないわーwww

スポンサードリンク

ピース又吉の中国でネットニュース

上海から帰る朝、同じ中国人スタッフが

「又吉さん、中国のネットニュースで
又吉さんがニュースになってます!」

又吉「え、ホントですか?」

とニュースを見せてもらったら
写真も宣材写真のようにしっかしした姿で写っていて

「なんて書いてあるんですか?」

と質問したら

「内容は

~又吉さんの頭はラーメンみたいだった~w

又吉「なんでそんなこと書くんですか!w」

とちょっと抗議していたら

あんなに「カワイイ」に引っかかってたスタッフたちが

「そりゃ、そうやろw」

みたいな感じでw

納得いかなかったでしょうねw

まとめ

いやー、いろんな話持ってますねーw

すべらない話にも出てほしいですよね。

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする