きじまりゅうた(料理研究家)のプロフィールは?結婚は?料理は?年収は?

仕事なんかが忙しくて疲れて
帰ってきてからの食事程、めんどくさいことってないですよね。

僕は独り暮らしが長い分、ある程度は
できるのですが、それでも、カンタンにおいしくできることに
越したことはありません。

「外に食いに行けばいいじゃん」

って意見は却下ですw
(経済的理由からw)

そんな時に強い味方になってくれるのが

きじまりゅうたさんのレシピ。

クックパッドなんかともコラボしていて
カンタンに、おいしい料理がずらり。

ホント助かっています。

そんなきじまりゅうたさん、実生活がちょっと気になっちゃったので
調べてみました!

きじまりゅうたのwiki風プロフィール

出典:NHKみんなのきょうの料理

名前:きじまりゅうた

生年月日:1981年生まれ

出身:東京

大学卒業後、アパレルメーカーにて接客業を勉強し
その後、料理研究家を志す。

祖母(村上昭子)、母親(杵島直美)ともに料理研究家。

母親のアシスタントとして下積みを経て独立。

祖母や母親の料理を見て育ってきてるきじまさんなら
基本ができてるってことですよね。

その基本をベースに男の大胆さや、ちょっとしたこだわりの入った
男性目線の料理を得意としています。

きじまりゅうたの結婚は?おねえ?

こんな気が利いた料理ができるなんて
お嫁さんがいても不思議ではありませんよね。

ですが、今のところ
そういう結婚の話はないようです。

もしかして、【おねえ】?とのうわさもありますが
そればっかりはカミングアウトしてないので
ハッキリはいいえませんが・・・

このルックス、
僕の友人の中のゲイに詳しい人に聞いてみたところ

「ゲイに好かれるタイプ」

であることは確かのようですw

きじまりゅうたの年収は?

さすがに、そのものずばり!

という情報はありませんでしたが
一般的な料理研究家の年収はというと・・・

フリーランスでやっているとしますと
大体、200~400万。

人気によってかなりの差があるので

露出が多くなって来ればそれは数千万まではいくのでは
ないでしょうか。

きじまさんは、売出し中って感じなので
まだそこまで行っていないかもしれませんね。

きじまりゅうたの料理

婚活を考えてる女性陣!
きじまさんのレシピをレパートリーにすれば
ハッキリ言って、男性の胃袋をつかむことができますw

きじまさんのお母さん
杵島直美さんの料理のルールが5つほどあります。

1、自家製(市販の調味料は使わず、合わせ調味料を作る)

2、揃えやすい材料
3、フライパン一つで(結果、洗い物が少ない)

4、食べきりの分量で
5、時短で

なるほど、これは助かりますね。

この5つのルールをしっかり継承しているきじまさん。

そして、男性が喜ぶポイントをしっかりつかんでいる
きじまさんの料理は、一味違いますw

何個か知っているだけで女子ポイントが高く見えますよw

まとめ

3代続く料理研究家のきじまさん。

女系家族であれば、そりゃ、男性なのに
女子力も高くなっちゃいますよねw

そのおかげで【おねえ】に見えるのかもしれませんw

これから、人気が高くなって
露出が多くなるかもしれませんね。

今から、注目しましょう!

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする