吉田 鋼太郎 ブレイクのきっかけは?結婚は? 【Doctor-X 外科医・大門未知子】

50歳を超えて、ブレイク!

最近は、ドラマやCMに引っ張りだこの吉田 鋼太郎さん。
今回も人気ドラマシリーズ【Doctor-X 外科医・大門未知子】に出演中です。

でも、50歳を超えるまでは、舞台を中心に活動をしており
全然、知名度も低い状態でした。

その吉田 鋼太郎さんがブレイクのきっかけを作った人がいました。

その人物が・・・
また、結婚についても話題になりましたね。
結婚相手はどんな方なんでしょうか。

まずは、吉田 鋼太郎さんのプロフィールを調べてみましょう。

経歴

yoshidakoutarou-1
出典:http://www.horipro.co.jp
名前:吉田 鋼太郎

生年月日 1959年1月14日

血液型 B型

所属劇団 劇団AUN

事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

2016年1月1日、30代の一般女性と結婚。事実婚を含め4回目の結婚。

4回目の結婚、お相手は?

4回目の結婚!

普通の人ではなかなかできません。

実は、吉田さん、酔うとイタリア人ばりに
女性を口説いてしまうそうです。
(好みの女性に限るw)

そのため、4度もあったと。。。w

それもある程度は周りに許されてるということは
やはり、吉田さんの度量があるというのと、
人当りがいいのでしょうね。

今回のお相手は、「銀座のママ」をされてる
一般の方のようで詳しいプロっフィールなどは公表されていません。

ただ、吉田さんの事務所から発表されてる情報によりますと
関西出身の30代、ショートヘアーのよく似合うスレンダーな女性だそうです。

飲食のサービスをやっていただけあって
いろいろと吉田さんに世話を焼いているみたいです。

僕もそんな嫁さんほしいですねぇ。

イタリア人に女性の口説き方おしえてもらおうかしらw

吉田鋼太郎さんのブレイクのきっかけを作ったのは?

本題の、吉田さんのブレイクのきっかけを作ったのは・・・

これまた、人気俳優の【小栗 旬】さんでした。

もともと、舞台を中心に活動をしていた吉田さん。
とある舞台で一緒になった小栗 旬さんから

「テレビとか映画とかやった方がいいよ」

といわれていたそう。

それに対して吉田さんは

「やった方がいいといわれても、呼ばれないんだから
やりようがないよ」

といったら、

「じゃあ、今度、僕の映画やるからやってよ」

と、小栗 旬さんが監督した映画にトントン拍子で
出演決定。

これがきっかけで、ドラマ「花子とアン」「半沢直樹」や「MOZU」
映画「トリック劇場版 ラストステージ」への出演につながっていったそうです。

やはり、演技力に高い評価を受けていて、小栗旬さんだけではなく
藤原竜也などからも

「この人にシェイクスピアの戯曲を演じさせたらかなう人はいない。
的確な解釈と表現と圧倒的な存在感で舞台を盛り上げる」

と絶大な評価を得ています。

まとめ

今では、視聴率20%のおばけシリーズ

【Doctor-X 外科医・大門未知子】

にもレギュラー出演。

演技力には、多方面からものすごい評価を得ている反面
女性問題で、ちょいちょい問題を起こしてるという
昔の芸能人そのものw

そんな、ところも吉田さんの魅力なのでしょうね。

男としてはうらやましいばかりですw

スポンサーリンク
top
top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする